城咲仁のモテる男養成講座①②③『今からモテにいくぞ!』完全セット

歌舞伎町で5年間ナンバー1ホストだった「城咲仁」が女にモテる方法をお教えします。

城咲仁が女性にモテてナンバー1でいられた理由は見た目とか顔だとか、そんな理由ではありません。

ちゃんとした、女性を虜にする秘訣 と、モテるための作戦 があったからです。
現在はホストからタレント業に転身して、女性のお悩み相談を主に行っています。

ホストでの経験上 、誰よりも女性心理を知り尽くし、
どうすればその子が満足するか、喜んでくれるかを熟知しているからです。

だからずっと、女性向けの恋愛講座を行ってきました。
しかし、ここで男性向けの女性にモテる秘訣を公開します。

このページは下記の3つの講座の完全版です、各々は下記をクリックするとそのページに行きます。

1、城咲仁のモテる男養成講座①出会い編『今からモテにいくぞ!』今モテ1/出会い編
2、城咲仁のモテる男養成講座②メール編【デートの誘い方】『今からモテにいくぞ!』今モテ2/メール編
3、城咲仁のモテる男養成講座③デート編【彼女の作り方】『今からモテにいくぞ!』今モテ3/デート編

14122105

⇒[L]城咲仁のモテる男養成講座①②③『今からモテにいくぞ!』完全セット 公式ホームページへ行く

1、城咲仁のモテる男養成講座①出会い編『今からモテにいくぞ!』

普通の男なのに、モテる奴、モテない奴がいる。
その違いは何なのでしょう?

それには法則があります。
知らず知らずのうちに女性があなたに「大切にされたい」「好かれたい」と思ってしまう、一定の法則です。

・強制的に女性と会話ができてしまう方法
・1000円以内であるものを買ってモテ男になる方法。
・可愛いコンビニ店員さんとアドレス交換する方法
・飲み会で知り合った女性を彼女に
・気になる社内の女の子とメールアドレス交換する方法
・お店で見かける子とメールアドレス交換する方法
・女性がメールアドレスを教えてしまうコツ
・初対面でのギクシャク雰囲気を、一気に和気あいあいの雰囲気にする方法
・会話が苦手な男性でも女性と盛り上げられる10の質問
・女性をドキドキさせる印象の与え方
・絶対やってはいけないタブー

まだまだ、いっぱいのノウハウが詰まっています。

ココでは、「出会いがない!!」「女の子と仲良くなれない!!」という方のために出会ってアドレスを聞き出す部分を特に詳細に解説しています。

モテるためには、出会いを増やす!
出会いが増えたなら、女の子と仲良くなる!!

全てはそこからがスタートです。

2、城咲仁のモテる男養成講座②メール編【デートの誘い方】

あなたは、メールが下手なわけでもなく、苦手なわけでもないと思いますが、コツが解ってないのです。

コツさえ解れば、もっと簡単に女の子が喜ぶメールを書くこともできます、そこからデートに誘い出すことだって簡単になります。

デートに誘い出すまでの黄金の法則は、こんな内容です。

・1回目のメール必勝テンプレート
・モテる男の絵文字活用法をお教えします。
・写メの有効活用法をお教えします。
・返信メールが来なくなる本当の理由
・ある時間帯に電話をすると恋人同士のような雰囲気になる、そのタイミングとは?
・ジワジワ効果を発揮する○○デートの真相をお教えします。
・OKをもらえるデートの誘い方
・メールのやり取りからデートに流れていくその手法を
・女性が喜ぶ、盛り上がるデートプラン
・その子が脈アリかどうか、すぐに確かめられる方法

メールアドレスを聞いてデートまでは、本当にタイミングと勢いが重要です。

ここを逃すと、何となくダラダラとメル友のままで、気がついたら他の男に取られていた、自然消滅していた、ということになってしまいます。

だからこそ、1回目のメールは重要、そして1回目のデートは重要です。

ココが肝心です。

ただの友達か、女の子を夢中にさせるかの分かれ目は、 1ヶ月以内のデートにかかっています。
女の子の期待を裏切らない ために、最高のエスコートをして「またデートしたい!」と思わせる ために、この1ヶ月が重要です。

その方法はとても簡単で、あなたにもきっと実践して頂ける内容になっています。

3、城咲仁のモテる男養成講座③デート編【彼女の作り方】

ちゃんと女性のツボを押さえた行動、一言が言えたなら、あなただって、1回のデートで女の子の気持ちを掴み、「この人と付き合いた」 と思わせることだって出来ます。

・失敗しないデートプランを伝授します
・「ステキ」と思わせる、すぐに実行できる方法
・デートでのメニュー選びで一気に距離を縮める方法
・「どっちが似合う?」と聞かれた時の答え方
・映画デートを計画するときの重要ポイント
・女性がボディタッチをしてくる、本当の意味とは?
・2回目のデートのタイミング、誘い方、
・告白の絶妙なタイミング、OK率が高くなるとっておきの場所とは
・デートのシチュエーション別の成功ポイント
・もてる男の押し方と、嫌われる押し方

今回は、その 女性のツボを押さえたデート術、エスコート術。

さらに、最後の締め、感極まってOKしてしまう告白まで、これまで実践で培ってきたノウハウを、初めて全て包み隠さずあなたにお教えします。

あなたに女の子と楽しく過ごす週末や、プロポーズする瞬間を提供したいと思っています。

あなたはモテない男なんかじゃなく、ちょっとモテ方を知らないだけ。

だから、モテる方法をお伝えして、もっともっと恋愛を楽しんで欲しい。
そう思っています。

ですから、今回は、出会いの作り方、アドレスの交換の仕方といった
恋愛のイロハからスタートして、最終的にはデートの仕方、告白の仕方といった、彼女をゲットするまでのノウハウを、余すところなく「これでもか!」というくらい詰め込みました。

さらに、それをDVDで解説までして、城咲仁が直伝で、あなたにご提供します。

⇒[L]城咲仁のモテる男養成講座①②③『今からモテにいくぞ!』完全セット 公式ホームページへ行く

城咲仁のモテる男養成講座②メール編【デートの誘い方】『今からモテにいくぞ!』今モテ2/メール編

歌舞伎町で5年間ナンバー1ホストだった「城咲仁」が女にモテる方法をお教えします。

城咲仁が女性にモテてナンバー1でいられた理由は見た目とか顔だとか、そんなな理由じゃありません。

ちゃんとした、女性を虜にする秘訣 と、モテるための作戦 があったからです。

現在はホストからタレント業に転身して、女性のお悩み相談を主に行っています。

ホストでの経験上 、誰よりも女性心理を知り尽くし、
どうすればその子が満足するか、喜んでくれるかを熟知しているからです。
今回は女性に送るメールについてお話します。

14122006

⇒【デートの誘い方】城咲仁のモテる男養成講座『今からモテにいくぞ!』今モテ2/メール編 公式ホームページへ行く

城咲仁がホスト時代に一番駆使したのが、メールでした。

それは、メールして女の子にお店に来てもらわなくてはならないからです。

どうすれば、メールをするだけで僕に会いたくなるのか?

いつも、研究を重ねてきました。
いつの間にか、気づいたらメールとか電話で、かなり女の子をその気にさせられるようになってました。

そこで、今回はこれまでの経験から学んだ、メールのやり取りからスタートして、デートに誘い出すノウハウをお伝えします。

きっと今のあなたにダイレクトに役立つと思います、ぜひ参考にしてください。

1回目のメールが大事

あなたは、女の子からメールアドレスを聞いたなら、1回目にどんなメールを送りますか?
また、どんなタイミングで送りますか?

・その日に送る
・とりあえず「ヤッホー」みたいに送ってみる。
・簡単なあいさつをおくる。
・彼女からメールが来るのを待ってみる。

この中で一つでも当てはまる人はご注意。

こんなメールでは先に進みません、最初は返信は来るかもしれませんね。

デートに誘いたい女の子なら、もっと1回目のメールにが肝心です。

1回目のメールで重要なのは、女の子に安心してもらうことです。

1回目のメールはとても重要だから、「軽くメールだけでもしておこう」ではこれから先に進みません。

メールで彼女の心を掴むには

女性だって、よく知らなくて何だか分からない人 とメールのやり取りをしたくありません。
大抵の女の子は、好きだと言われても、デートに誘われても、チヤホヤされても、一歩引いて対応しています。

ココが肝心です、
この一歩引いた感じを取り除ければ、素直にあなたの好きという言葉も、デートの誘いも、褒め言葉もストレートに心に響きます。

でも、ここの引いた感じを取っ払うのがなかなかうまく行かないために前に進まない事が多いのです。

でも、コツが解ればこの部分を取っ払って 女の子と距離を縮めることはとても簡単です。

それに、女の子にスマートなメールを送る方法があります。

あなたがメールを送るのは、どんな場合ですか?

ほとんどの男性が 『自宅で』 『しっかり考えて』 『時間をかけて』
メールを送っています。

実は、これが全く逆効果なのです。
良いメールを送りたいなら 『外で』 『ノリで』 『すぐに』 送ることが肝心です。

女の子がメールで求めていることは?

ほとんどの女性が次のように思っています。

「面白いメールは確かに返事をするけど、友達止まりになる」
「焦らすとか意味分かんない。メールが来ないならそれまで」
「好意があれば嬉しいけど、最初から全力で来られると引いてしまう」
「質問が来るのは、正直、面倒だ」

こういったふうに、男性が良いと思うメールが、女性の受け取り方は違います。

「じゃ、どんなメールを書けば良いんだ!?」
と思われると思います。

この勘違いで何となくメールを送ってるからデートにつながらずに返信が来なくなり、音信不通になってしまいます。

あなたは、メールが下手なわけでもなく、苦手なわけでもないと思いますが、コツが解ってないのです。

コツさえ解れば、もっと簡単に女の子が喜ぶメールを書くこともできます、そこからデートに誘い出すことだって簡単になります。

メールからデートへの

デートに誘い出すまでの黄金の法則は、こんな内容です。
・1回目のメール必勝テンプレート
・モテる男の絵文字活用法をお教えします。
・写メの有効活用法をお教えします。
・返信メールが来なくなる本当の理由
・ある時間帯に電話をすると恋人同士のような雰囲気になる、そのタイミングとは?
・ジワジワ効果を発揮する○○デートの真相をお教えします。
・OKをもらえるデートの誘い方
・メールのやり取りからデートに流れていくその手法を
・女性が喜ぶ、盛り上がるデートプラン
・その子が脈アリかどうか、すぐに確かめられる方法

メールアドレスを聞いてデートまでは、本当にタイミングと勢いが重要です。

ここを逃すと、何となくダラダラとメル友のままで、気がついたら他の男に取られていた、自然消滅していた、ということになってしまいます。

だからこそ、1回目のメールは重要、そして1回目のデートは重要です。

ココが肝心です。

ただの友達か、女の子を夢中にさせるかの分かれ目は、 1ヶ月以内のデートにかかっています。
女の子の期待を裏切らない ために、最高のエスコートをして「またデートしたい!」と思わせる ために、この1ヶ月が重要です。

その方法はとても簡単で、あなたにもきっと実践して頂ける内容になっています。

ここで、本領発揮とも言えるメール術をあなたに全て伝授します!

今日からあなたの携帯は、女の子からのメールがジャンジャン増えることでしょう。

そんな夢のようなノウハウが、夢ではなくここにあります。

僕の知識を丸ごと お伝えしたいと思います。
ぜひ、ホームペーへ訪れてください。

⇒【デートの誘い方】城咲仁のモテる男養成講座『今からモテにいくぞ!』今モテ2/メール編 公式ホームページへ行く

好きな女性を振り向かせる連絡の取り方!教えます (女の子へのメールの仕方とメールのコツを教えます)

田辺祐希が貴方に送る、好きな女性を自分の方に振り向かせる方法とは?

好きな女性が自分の方に向いてもらいたい、でもどうやったらいいのか?
どんな方法があるのか?
そのノウハウとは?

ここでメールで思いを送るノウハウを教えます。

14121401

⇒ 「好きな女性を振り向かせる連絡の取り方」公式ホームページへ行く

メールアドレスを交換した日から毎日メールを送っても返事が来ない。
よくある話です。

知り合ったばかりの男からメールが来てもなんとなくその気になりませんよねえ。
解ります?

次第に返信がなくなり、最後は音信不通になってしまう。
そうならないためにはどうすればいいのでしょう。

女の子は外見で男を一目ぼれは少ないんです、男の内面に興味があるんです。

その辺が解ってないようですね、しつこく同じメールを送っているとそのうち返信も亡くなります。
では、どうすればいいのでしょう。

優しくするとモテると思い込み優しすぎたり、すぐに返信送るのも考え物

荷物を持ってやったり、プレゼントばかりしてると、
女の子から見れば下心が見え見えになってしまいます。

じゃあどうすればいいの?
何故、返事をくれないんだろう?
なぜ、電話に出ない?
ここを覗いてみてください。

⇒ 「好きな女性を振り向かせる連絡の取り方」公式ホームページへ行く

************
「駄目なメール集。あれは反面教師としては最高の教材です!」

今までは、好きになった女性にとにかくメールを送っていました。

写メも活用し、自分の報告を出していて、
マメに送れば好いてくれるかなと思っていました。

メールがこなかったのでしつこくメールを出してメール好きだねぇと言われたのを、
好きなんだと返したアホな自分がいた。

ウザイから止めろという意味だったと言われていたのが今は分かる。
当然連絡は取れなくなった・・

あーと声が出るぐらい自分に当てはまるNGなことが多く、
駄目な意味でショックを受けました 。

読んでいて心が痛かったです。

メールだけでなくメールを出す人についても教えられ、メールだけ打てればいいんだというわけではないことを教えられました。

こっちが余裕を持って「客観的」に見ながら連絡を取るようにします。

駄目なメール集。あれは反面教師としては最高の教材です。

・氏名 横山さん

・年齢 34歳

*************

「実際のまずいメールを拝見させていただき、良い勉強になったと思うと同時に本当にこんなメールを送るのかと、驚きを隠さずにいられませんでした。・・・」

女性に対して、ただ優しくすれば好意を得られるなどと思っていましたが、
それは間違いで、女性は、都合の良い男友達程度の認識しか、得られないことがわかりました。

メールが続くように、疑問文ばかり送ってしまった時期がありましたが、それは相手にとって苦痛になることを招く行為であった事に途中で気づきました。

当然、今ではそんなメールは送りません。

過去に失敗した恋愛の経験は、メールで告白してしまった事です。
当時は、はやる気持ち抑えきれず、ついメールで告白してしまいました。

それまで、いい関係築き上げたのに、非常に勿体ないことしてしまったとつ
くづく後悔しています。

これからは、自信を持って媚びずに、を意識したいと思います。

全体的にまずい例を持ち出されて、説明されていますので、非常にわかりやすかったです。

実際のまずいメールを拝見させていただき、良い勉強になったと思うと同時に本当にこんなメールを送るのかと、驚きを隠さずにいられませんでした。

この貴重なテクニックを教えていただき、本当にありがとうございました。

いつか、よいご報告ができるように頑張りたいと思います。

名前  森さん

年齢  20歳

************

次を覗いてみてください。

⇒ 「好きな女性を振り向かせる連絡の取り方」公式ホームページへ行く